仕事や人生であなたの理想を手にするためには、誰かと比較しなくていい【ITMedia ビジネス】

 

ぼくがダメ社員を脱却し、名プロデューサーになれた理由 (1/3)
筆者の前職はレコード会社勤務のアーティストプロデューサー。絢香、Superfly、平井堅、CHEMISTRY、河口恭吾などのアーティストを手掛け、CDの累計売り上げ2000万枚という実績を残すことができた。けれども30歳になるまではまったくのダメ社員だったという……。

人は「ありのまま」でいる時こそが、他人には「いちばん魅力的に見える」ということを、彼らに教えてもらった。そして、人は、すべてをさらけ出している瞬間こそが、「もっとも美しい状態」であることに、気付くことができたのだ。