機械学習で現代アートを自動生成していくアルゴリズム【GIZMODO】

 

現代アートのシンギュラリティ。機械学習のアルゴリズムで作品を自動生成していくインスタレーション
デジタルなマーク・ロスコ。マイクやスピーカーなど、音響設備を使ったインスタレーション作品を多く制作しているアダム・バサンタさんが、横向きに立てたス...

新しく作られたイメージは現代アートのデータベースから機械学習したアルゴリズムによって分析。データベースにある作品と何かしらマッチするところがあれば、アート作品として採用され、ウェブサイトといくつかのSNSにアップデートされる仕組みになっています。

 

 

単なるコピーではもう人は太刀打ちできない。
機械的な作業を人がすることは終わろうとしている。

ただどんなに精密になっても、それは人がつくったもの。
感情という、人間にすら理解できない何かによってつくりだされるモノには敵わない、
そう思うのは私だけでしょうか。

 

 

404 NOT FOUND – Co.LN.ect