【ワンダーグラビティ】4/1リリース!チュートリアルをプレイした感想【ワングラ】

セガゲームスとf4samuraiが4/1にリリースした「ワンダーグラビティ~ピノと重力使い」のチュートリアルをプレイしたので、ゲームの概要と簡単なプレイ後の感想をまとめました。

【新作RPG】ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~

【新作RPG】ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~

SEGA CORPORATION無料posted withアプリーチ

ワンダーグラビティはどんなゲーム?

重力使いのヒューゴと小さき種族「ピノ」のニールが,世界の底(エンドロール)を目指して冒険する様子を描くRPG。

バトル画面・ストーリー画面

 


コマンドバトル形式
で、「マギアレコード」のバトルと似ています。
キャラアイコンの中から3つ選択して、その組み合わせで攻撃のパターンが変化していきます。

ゲームのサブタイトルでもある軽い「重力」感、思ったよりも滑らかな3Dのアクション演出は、見ていても楽しめると思います。

 

ストーリーは、漫画のコマのように展開していきます。

 

 

リセマラは可能か?

チュートリアル終了後の3連ガチャが、引き直し可能で回せます。

最高レアは星4で、このガチャでは1体までしか出ません。
何回か回しましたが、体感で7~8回に1度、星4が出ました。

 

まとめ

3Dグラフィックや動きが想像以上に滑らかでキレイでした。

ストーリーに関してはチュートリアルの長さでは何とも言えないですが、子供でも楽しめるような分かりやすい印象です。(個人的にやるかは微妙)

 

【新作RPG】ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~

【新作RPG】ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~

SEGA CORPORATIONposted withアプリーチ